SNSでは書けない長めの話

WEBマーケティング、グロースハック、ときどきPRML

一度は読んでおきたい成功事例〜バズマーケティング編〜

マーケティングの勉強も兼ねてバズマーケティングについて書きます。
こういうのは理論より、事例を見て、感覚を磨く方が大事だと思うので、成功事例を紹介してきます。

密かに開催されてた、ネット版「おにごっこ」が胸アツ…


公式アカウントをフォローして、#イインダヨ! とツイートして、30分以内に公式アカウントからリプが来なかったらビールが貰える。おもしろいですね〜。

画像1枚で時の人になる方法


「旬・定番なネタを仕入れてツッコミどころを残し、求められている人や場所・タイミングを見極める」
とのこと。

みんな大好きコカ・コーラ

様々な手法でのプロモーションマーケティングをしていた!?

コカ・コーラは他にもクリエイティブなキャンペーンを実施していますね。
少しお金に余裕がある場合は検討してみたいものです。

日本最長の400mのスマホサイト。最後まで、みれたら5万円。

もうキャンペーンは終了してしまいましたが400mってどんだけ長いのだろう。。。

どうでしたか? 個人的には鬼ごっこがおもしろいと思いますね。twitterにこんな機能あったんだ。。。

無料で十分!超使いやすいFileZilla

FileZillaの使い方を紹介します。 これさえ読めば、一通り使えるようになるでしょう。 FileZillaはレイアウトが、見づらいなどの意見がありますが、ワンクリックするだけで、分かりやすいレイアウトに変えられるので問題ないかと思いますよ。

  1. インストール→アプリ追加(Macのみ)
  2. 起動→レイアウト変更
  3. サーバー接続
  4. サーバーに指定の場所にアップロード
  5. サーバーから指定の場所にダウンロード

では始めましょう。

1.インストール

https://osdn.jp/projects/filezilla/releases/ から自分のosにあったものをダウンロード。
MACの人は https://filezilla-project.org/download.php?type=client これからだとすぐです。
ダウンロードしたものを展開すると
FileZilla展開
こうなります。
起動します。
MACの人はアプリフォルダに追加忘れずに。

2.レイアウト変更します。みやすくなります。

この状態を
レイアウト変更前
こうしましょう。
レイアウト変更後
簡単です。左上の4つ並びのアイコンを全て押されていない状態にしてみてください。
どうですか。すごい簡単なんです。

3.サーバーに接続してみます。

ウィンドウの左上のいかにもサーバーっぽいアイコンをクリック。
そうすると
サーバー接続画面
この画面が表示されますね。
ここにホスト名やユーザー名、パスワードを打ち込みます。
ログインの種類は通常にしておくと、一回の設定ですみます。
パスワードを尋ねるにしておくと毎回接続のたびにパスワードを打ち込まなければなりません。
入力したら接続を押す。
接続完了です。

4.サーバーにアップロードしてみる

簡単です。
右側でファイルをアップロードする場所を表示しておく。
左側からアップロードしたいファイルをダブルクリックまたは右クリックからアップロードを選択。
終わりです。

5.サーバーからダウンロード

4の逆です。
終了です。
すごく簡単です。FileZillaすごい。

ちなみに右側でファイルを右クリック→表示/編集
でアップロードされているファイルを直接編集できる。(厳密には一度ダウンロードして編集しアップロードして元のローカルファイルは消している。)
ぜひ使いこなせるようになりましょう。

どの位置にいるかわかるメニューバー

CSSjqueryのみ(プラグインなし)

サイト内で今読んでいる位置をメニューバーで表現したかったのですが、参考サイトがあまりないみたいなので自分で作ってみました。 とりあえず動きましたが、もっと簡潔に書ける方法がありましたら今後のために是非ご教授ください。

See the Pen ojLxRZ by iwamochan6 (@iwa) on CodePen.

グロースハッカーになるためには

グロースハッカーになるには

グロースハッカーになるためには何ができればよいのか、僕なりに考えてみました。 また、pixivのグロースチームの方とお話しする機会をいただきとても刺激になりログを残します。

読んで欲しい方

そもそもグロースハッカーに興味がある人しかみてないと思うので、グロースハッカーがなにかについて細かくお話しません。
どうすればグロースハッカーになれるのか。一緒に考えていきましょう。

そもそもグロースって何?

そもそもグロース成長ですよね。
つまりグロースハッカーは成長するために必要なことはなんでもやります。 それがGoogleAnalyticsやOptimizelyなどを使ったA/Bテストであったりするわけですが、テストありきになってはいけません。

真のグロース施策とは

小手先の最適化を図っているよりも、もっとコンテンツそのものの改善を重要視した方がよい結果になるのではないでしょうか。

例えばpixivさんの事例。 pixivさんはEFO(エントリーフォーム最適化)を行いました。 ユーザー入力の補助を導入したことで離脱率は8%減少しました。
8%減少できたこともすごいですが、お話を伺っている中で、印象的だったのは離脱したユーザーの中で、本当に会員登録して使ってみたいと思っているお客さんは一度離脱しても帰ってくるとういうことでした。

グロースハックには成長させるものが必要

また「成長するために必要なことはやる」ということは逆に言うと、成長させるものが必要なんです。 何を言っているのかというと、0から1を作ることではなく、1から100、1000と拡大させていくことやるのがグロースハッカーなので、ある程度作り上がっているサービスや、プロジェクトでないとグロース施策の真の効果がでにくいです。

最後に

グロースハッカーは初期の頃は分析だけではなく質のいいコンテンツを作ることにも力を注具必要があるようです。ある程度コンテンツがたまってきてからやっと、A/Bテストなど分析、検証を高速にPDCAサイクルを回すということをやっていくとより効率的にグロースハックさせることができるのではないでしょうか。

正しいbackgroundのショートハンドの使い方

background-sizeの指定が特殊

backgroundのショートハンドでbackground-sizeが効かなかったので解決策を載っけておきます。 background-sizeは使う順番さえ気を付けていれば特に難しくないことがわかりました。 あとは/がつくことだけです。

background ショートハンドの順番

ショートハンド書き順

background-color
background-image
background-repeat
background-attachment
background-position
background-size(前に/をつける)

略してcirapsシラプスです。はい。

この順番で書いていけば間違いないです。 注意点としてはbackground-sizeの前に/をつけること。 これを知らないせいで反映されなくて困った人もいるでしょう。

というかぼくがそうでした。笑

使用例

参考のショートハンドを書いてみます。参考までに。

/*デフォルト設定*/
background:transparent none repeat scroll 0% 0% /1;

/*繰り返しなし背景画像固定中央配置縦横比を保ちながら背景領域を覆う最小の大きさ*/
background:url(画像パス) no-repeat fixed center center/cover;